あかちゃんや小さいお子様ががいらしゃるお母さんに…

細菌の生育・増殖を制御し、増殖をカビの抑制にも効果がある漆喰塗料『アレスシックイ』をご紹介します。
アレスシックイの壁は、漆喰の持つ抗菌機能により壁に付着した菌やインフルエンザウイルスの生育・増殖を制御します。
こうした抗菌機能は、住宅だけでなく病院・福祉施設・学校・幼稚園など病気に対する抵抗力の弱い方が集まる場所で特に威力を発揮すると言われています。
まずは、自宅から考えてはいかがでしょうか。

少しでもこれからお母さんになる方小さいお子様ががいらしゃるお母さんに役立てばと思っております。

詳しいパンフレットをご用意しておりますので、気軽にご請求ください。

※インフルエンザ

インフルエンザウイルスによって起こる病気で、咳、咽頭痛(のどの痛み)等の上気道症状に加えて悪寒(さむけ)、 発熱、頭痛、筋肉痛、倦怠感、食欲不振等の強い全身症状のみられることが特徴です。さらに短期間で、しかも速やかに流行が拡がるため、小中学生を中心とする小児の患者では、しばしば学級閉鎖の状態も報告されています。また、他に病気を持った老人では肺炎などの合併症を起こし、重篤となる例も報告されていることから重要視されています。インフルエンザウイルスにはA型、B型と呼ぶ二つの型があります。A型はさらにウイルスの性質からAソ連型、A香港型に分類されます。このため、インフルエンザのワクチンは次のシーズンに流行しそうなAソ連型、 A香港型、B型のウイルス株を予想してつくられています。